漆喰塗り
先週末、今度ピアノを入れる部屋の壁に漆喰塗りをした。


その部屋はこれまで何も触っておらず、
空調もなく、大人のものばかりで、ちょいと物置状態になっていた。
(味噌とか機材とか・・)

ピアノを入れるなら、湿気対策と心弾む環境を!
と漆喰塗ろうと考えていたのが、
ついに娘がピアノを始める日が迫ってきて、実現することとなったのだ。



昨年末にペンキ塗りをしたのでそんなイメージでいて、
興味のありそうな友人に「体験したい人はどうぞ~」
と軽いお知らせをしていた。


結局参加したのは、前々から息子がやってみたいと楽しみにしていた
友達母子だけだったのだが、作業を開始して小1時間で
その彼もうちの長女も十分味わったと撤退。
a0134358_18382153.jpg


その後、友達・夫・私の3人での作業となった。


そして、「これ、終わんないよね・・」と気づく・・。


10時~3時までお昼だけ休憩して作業したが下塗りで精一杯!


漆喰は2度塗りをしなければならず、
私はなんとか1日で終わるだろうと思っていたのだが・・・


甘かった!!

全くペンキの比ではなかった。


「おはじきとかタイル貼ろうね~!」と聞かされていた
娘達は「え~!やれないの?!」とブーブーだった。




さて翌日、どうしても夫が完成させたいと言う。

なぜなら"モノ質"が。

その部屋の移動しなければならなかった荷物はほとんど夫のもので、
手っ取り早くベランダ(庭)に出してあったのだ。

(大分前から繰り返し片づけてと伝えてあったのに、
  段ボールに山積みにしただけの壁一面分の本やCDは、
     窓の外くらいの距離しか動かしようがなかった。)


前日の作業中もずっと「荷物どうなるの?」と気にしていたのだが、
疲れ果てた夫は部屋の中に入れる余力が残っておらず、
夜は用事で出かけたため移動されずそのままだった。


翌日は法事で朝から夕方まで外出。


だけど、「その後からでもいいから作業する」とかなり珍しい真剣さ。


運良く助っ人も来てくれることになって、
帰宅するや即着替えて上塗りスタートとなった。


そして3時間後、ついに全面に漆喰が塗られ、
おはじき貼りの時を迎えたのだった!!

a0134358_18393772.jpg


娘達は、すご~く嬉しそうだった。


夫は、残りの力を振り絞って荷物を入れていた。
(夜、雨が降り出した時には「よかったね~!」と拍手!)


私は、随分前から企画していた漆喰塗りが実現しちゃんとできたことが感動的で、
夢だった小さな色や形で賑わう壁が愛おしくてちょっぴり涙が出た。



とにもかくにも、友達の力がなかったら絶対に2日ではできなかった。

本当に本当にありがとう!!!

もう一生感謝しまくりに決定☆
[PR]
by whalesong666 | 2013-03-19 18:44 | ゴソゴソしごと
<< PTA打ち上げ会 一ノ瀬大悟Duoライブ! >>



0 山口 光のブログ
by whalesong666
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧