三線のティーガー
久しぶりのゴソゴソしごと

三線のティーガーを自作いたしました。



ティーガーというのは三線の胴(ヘビ皮の四角い部分)に巻く
胴巻きのこと。


習い始める時中古で買った三線は随分古いもの(私より年上)で、
多分作られた当時のであろうティーガーが巻かれていた。


少しずつ三線がどういうものかがわかってきて、
迫る発表会に向けての合同練習で皆さんの三線を見る機会が増え、
この古い三線を「私のよ~♡」って感じにしようかなと♪


ティーガーをいろいろ見てみたが、いいなと思うものは高いし、
手ごろなものでも沖縄からの送料がかる。
ムムム・・・


ピン!
たんすのあのアレ、使えるんじゃない!

文字通りゴソゴソ出してきて当ててみると、思った通りサイズぴったり!


「あのアレ」がなにかというと、自分たちの結婚式の引き出物に
障がい者の方々の施設で作っていただいた2枚の小サイズ織物マット。

ずっと花瓶やグラス置きの籠の敷物にしたりして使ってきたのだが、
湿気やすくカビやすい我家で籠を撤収してから、出番が減ってしまっていた。


また使うor進化させることも考えて、織物の端紐を結んで作成。
お、なんか職人っぽい!などと思いながら♪


完成!
美しくできたかというと・・・さずがHIKARUさん・・というところ。
(私をよく知る人ならどんな具合か分かるでしょう)
a0134358_14151055.jpg

でも、思い出の詰まったこのティーガーで上達間違いなし☆
[PR]
by whalesong666 | 2012-05-29 13:54 | ゴソゴソしごと
<< リメイクワンピ 7月4日(水) アルマジロ ク... >>



0 山口 光のブログ
by whalesong666
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧